ニュース

ボビーオロゴン年齢詐称の背景に悲しい事情?本当の理由は国柄の違いにあった?

ボビー2

2020年5月16日に、ボビーオロゴン(本名:近田ボビー)さんが、奥さんに暴行を加えた疑いで現行犯逮捕されました。

些細なことで喧嘩になり、奥さんの顔を爪で引っ掻いたようで大きな怪我には至らなかったようですが、ボビーさんは妻への暴行を否定しています。

更に今回の逮捕を受けて明るみになったのが、ボビーさんが年齢詐称をしていたとのこと。

報道によると7歳もサバ読みしていたようですが、理由はなぜだったのでしょうか。

自国の国ナイジェリアの悲しい背景なども見えてきましたので、詳しく見ていってみましょう。

スポンサーリンク

ボビーオロゴンが妻への暴行の疑いで逮捕!

2020年5月16日、タレントのボビーオロゴン(本名:近田ボビー)さんが、妻・近田きょうこさんの顔を叩いたということで、さいたま市浦和区の自宅で現行犯逮捕されました。

タレントのボビー・オロゴン容疑者(54)が16日、さいたま市内の自宅敷地内で、46歳の妻の顔をたたいたとして暴行の疑いで逮捕されました。調べに対し「暴力はしていない」などと、容疑を否認しているということです。

引用:NHK(https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200516/k10012433251000.html)

きっかけは、ボビーさんが妻・きょうこさん宛の手紙を勝手に開けて見たことが原因で口論になったことだったようです。

ボビーさんはきょうこさんの顔を爪を立てて叩いたとのことで、警察官がボビーのさいたま市浦和区の自宅に駆けつけた時には、奥さんの頰は赤くなっていたとのこと。

爪痕も残っていたようですが、大きな怪我には至っていないようです。

ボビーオロゴン氏は、『奥さんとはトラブルになったものの、突き放しただけで暴力はふるっていない』と暴行疑惑を否定しています。



スポンサーリンク

逮捕でボビーオロゴンの年齢詐称がバレた?

ボビーボビーオロゴンさんが逮捕されたことにショックを受けた人も多かったようですが、更に驚いたのは、ボビーさんが年齢を詐称していたということ。

ボビー容疑者について県警は54歳と公表。実はボビー容疑者は芸能活動を始めた当初から「1973年生まれ」としていた。現在の所属事務所のホームページにあるプロフィルも「1973年生まれ」となっている。その通りなら47歳だが、7歳サバを読んでいたことが今回ネット上で話題になった。

引用:スポニチannex(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200517-00000069-spnannex-ent)

今回の逮捕を受けて、埼玉県警はボビーオロゴン氏の年齢を54歳と公表しています。

逮捕されると本当の年齢が出てしまいますから、今回の逮捕で年齢詐称がバレてしまったわけですね。

ただ、ボビーオロゴンさんのホームページのプロフィールは1973年生まれ(つまり47歳)との記載があるとのことで、年齢をサバ読んでいたのではないかと話題になりました。

もしこれが本当であれば、7歳もサバを読んでいることになります。

実際に調べてみたところ、ボビーさんのホームページには確かに「生年月日:1973年4月8日」との記載がありました

HPプロフィール

ということは、本当に年齢詐称をしていたということになりますが、そもそも何故年齢を詐称していたのでしょうか。

女性であれば時々年齢詐称ということもありわかる気もしますが、なぜボビー氏が・・・?



スポンサーリンク

ボビーオロゴンが年齢を詐称した理由は何故?

出身国ナイジェリアの悲しい背景とは?

ボビー氏が年齢を詐称していたのは一体何故なのでしょうか。

実はボビーさんの出身ナイジェリアでは、年齢詐称はよくあることのようです。

というのも、ナイジェリアでは子供が生まれた時に「出生証明書」を登録する必要がありますが、それにはお金がかかるため、登録を数年待つケースが多いのが現状です

ナイジェリアは貧しい国で乳児死亡率も高くお金を払って登録しても亡くなってしまうことも多い為、そのようなことが起こるようです。

特に貧しい地域では、青年になるまで出生証明書を登録されないこともあるようで、そのために生まれた年が曖昧になり、本当の年齢に差異が出てしまうのだとか。

2016年の夏には、ナイジェリア代表のサッカー選手の半数(26人)に年齢詐称が発覚し、出場資格を剥奪される騒動も起こっています。

リオ五輪で日本とも対戦するナイジェリア代表といえば、アンダー世代で無類の強さを誇ってきた。

(中略)

それによれば、U-17 アフリカネイションズカップ予選対ニジェール戦を前に行われたMRI検査で、60人中26人もの選手が年齢テストに引っ掛かったという。この検査は義務付けられているものだそうで、26人の選手は出場資格なしと判定されたようだ。

関係者は「惨事だ。深刻な問題」と衝撃を受けており、この結果を知らされ涙する選手もいたそうだ。

引用:livedoor news (https://news.livedoor.com/article/detail/11847590/)



スポンサーリンク

年齢詐称は父親が兄の年齢でパスポートを作ったせい?

また一方で、ボビーの年齢詐称はボビーさんの父親が兄の年齢でパスポートを作った為という噂もあります。

実はボビーオロゴンさんの年齢詐称が取り沙汰されたのは、今回が初めてではありませんでした。

ボビーさんは2006年にも一度逮捕されており、その時にも年齢詐称が話題になっています。

当時は「事務所と金銭トラブル」で、ボビーさんが暴れて社長に暴力をふるったとして書類送検。

その時にも運転免許証のデータから「7歳サバ読み疑惑」が話題になっていました。

しかし現在も個人事務所のプロフィールは1973年4月のまま。

ボビーさんは2019年、格闘技の師匠である格闘家菊田早苗さんのyoutubeチャンネルで、自身の年齢についてこう主張していました。

「ナイジェリアで父にパスポートを申請してもらったとき、兄の年齢にされた」

動画を見ていると、ボビー氏はあまり年齢的なことに関心がなさそうというか、ナイジェリアでは年齢に関してアバウトな印象も受けますね。

先ほどのナイジェリアの出産の事情や、ボビー氏が年齢詐称をするメリットも見当たらないことも考えると、もしかしたら本当に1973年生まれなのかもしれません。

ちなみにボビー氏は、上の動画で「どっちの年齢も使う」と仰っています(笑)

ボビー
ボビー

53歳になろうと思えばなれるしー、45歳になろうと思えばなれるしー、自由自在!

1人1つよりは2つあったほうが楽しいと思うよ!

なんとも愉快な回答ですね。

ナイジェリアの国柄的に、年齢に対する意識がそこまで高くないのかもしれません。



スポンサーリンク

まとめ

今回は、ボビーオロゴンさんの年齢詐称についてまとめました。

ナイジェリアの出生の背景やボビーさんの話を聞いていると、国柄的な違いのようにも感じましたが、実際はどうなのでしょうか。

真相ははっきりしていませんが、新たな情報が入りましたらこちらに追記して行きたいと思います。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

ボビー
ボビーオロゴンの自宅の場所は浦和の4LLDDKK超豪邸!投資で儲けて超セレブ生活?2020年5月16日、ボビーオロゴンこと近田ボビーさんが妻の顔を叩いたとして現行犯逮捕されました。 さいたま市内の自宅で暴行を加えたと...
ボビー
ボビーオロゴンが嫁・きょうこへのDVはいつから?子供への影響は?2020年5月16日、ボビーオロゴンさんが嫁・近田きょうこさんの顔を叩いたとのことで、さいたま市浦和の自宅に警察官が駆け込み、その場で現...
ボビー家族
【2020】ボビーオロゴンの子供の年齢や学校は?現在もオーストラリアへ留学中?以前よくテレビ番組で見かけていた、ボビーオロゴンと子供たち。 賑やかで、とても明るい家族でしたね。 そんなボビー家の子供たち5人は、...


スポンサーリンク