三浦春馬

三浦春馬の笑顔が不自然だった?無理して笑う姿に嘘のサインも?

三浦春馬ウソの笑顔

2020年7月18日に自ら命を絶たれた、俳優の三浦春馬さん。

笑顔がとても素敵な春馬さんでしたが、ネットでは「笑顔が不自然だった」「無理していた」といった声もあがっています。

今回は三浦春馬の笑顔が不自然だった?無理して笑う姿に嘘のサインも?のテーマでお届けしたいと思います。

早速本題に入っていきましょう。

三浦春馬
三浦春馬が生きてる可能性?生存説が囁かれる7つ理由とは?2020年7月18日に逝去された三浦春馬さん。 春馬さんが亡くなって1ヶ月以上経った今も、多くの悲しみの声が聞かれています。 春馬さ...
三浦春馬追悼会
【三浦春馬】『罪と罰』共演者の追悼会が炎上|勝村政信の寄せ書きに批判殺到の理由はなぜ?2020年7月18日に逝去された、俳優の三浦春馬さん。 三浦春馬さんは2019年の舞台『罪と罰』で主役を務めていました。 2020年...
三浦春馬追悼会参加メンバー
罪と罰 共演者|三浦春馬の追悼会参加者メンバーは誰?名前と画像を確認舞台「罪と罰」の共演者が集まって行われた三浦春馬さんの追悼会がネットで炎上しています。 追悼会なのに笑顔でピースしている、寄せ書きに失...
三浦春馬ゲイ
三浦春馬が同性愛者(バイシェクシャル)と噂される10の理由まとめ【ゲイ・LGBT】2020年7月18日に逝去された、三浦春馬さん。 SNSでは三浦春馬さんと偲ぶ声が殺到する一方で、三浦春馬さんの同性愛者(ゲイ)疑惑が...
スポンサーリンク

三浦春馬の笑顔が不自然だった?

三浦春馬顔画像引用:ツイッター

2020年7月18日、自ら命を絶たれた三浦春馬さん。

急な訃報に日本中が驚き、悲しみの声が広まりました。

同時に、少し前から三浦春馬さんの笑顔に違和感を感じていたというといった声もあがっています。

  • 目が笑っていなかった
  • 目が死んでた

と感じていた方が多かったようですね。

また遡っていくと、三浦春馬さんの笑顔に違和感を感じるといったツイートは数年前から出ていました。

春馬さんの異変はここ最近ではなく、もっと前から表れていたようです。

三浦春馬の目
三浦春馬の目がうつろ・笑ってない・泳ぐ・見開く姿を心理学で検証!2020年7月18日に自ら命を絶たれた三浦春馬さん。 ネットでは、三浦春馬さんについて 目がうつろだった 目が笑ってな...
haruma-yochou
三浦春馬の自殺は計画的だった?意味深な3つの予兆|突発的ではなかった可能性?2020年7月18日に急逝された三浦春馬さん。 前日まで普段通り仕事をこなし、特に変わった様子もなかったことから、三浦春馬さんの自殺は...
三浦春馬インスタライブ
三浦春馬インスタライブはクローゼットでなく防音室?3つの意味深発言とは2020年7月18日に自宅のクローゼットで自ら命をたった、俳優の三浦春馬さん。 ネットでは、三浦春馬さんが最後に行ったインスタライブの...



スポンサーリンク

三浦春馬が無理して笑う姿に嘘のサインも?

三浦春馬顔画像引用:ツイッター

2020年8月6日号の週刊文春には、三浦春馬さんが残した日記の一部について記載されていました。

その中にはこんな記述が。

仲の良い人に会うときに「死にたい」と思っていることを悟られたくなかった。「ウソの笑顔」を作り、毎日ウソをつくのが苦痛だった。

引用:文春

周りに悟られないよう、ウソの笑顔を作っていたという春馬さん。

そんな三浦春馬さんが無理して笑っていると思われる動画がこちらです。

2020年5月20日に行われた、比嘉愛未さんとのインスタライブですね。

比嘉愛未さんに「元気?」と聞かれ、

久々だね〜元気だよ〜。

と答える春馬さん。

そかし、そのすぐ後に唇を噛んでいるのがわかります。

三浦春馬口をつぐむ

唇を噛む仕草は、嘘をついたときに出る仕草とも言われており、もしかするとこの時も春馬さんは無理して笑っていたのかもしれません。

また、春馬さんがJUJUさんと出演していたテレビ番組「世界はほしいモノにあふれている」のスタジオでは、ゲストや関係者に

三浦春馬さんを直接見ないでください

とゲストの関係者に依頼するのが恒例になっていたようです。

  歌手のJUJUとともにMCを務める『世界はほしいモノにあふれてる』(NHK)の収録現場でも、最近ではこんな“異変”が起きていた。

スタッフが“三浦さんを直接、見ないでください”と、ゲストの関係者に言って回るというのが恒例になっていたんです」(制作会社関係者)

引用:週刊女性PRIME

また、別の機会には控室から「ウォー」と叫ぶ声と一緒に大きな足音が聞こえてくることもあったという報道も・・・。

「あるシーンの撮影が終わって、春馬さんに出番まで控室で待機してもらうことにしたんです。しばらくすると、控室から“ウォー”と叫ぶ声と一緒に大きな足音が聞こえてきて……。歌手活動も始めた時期だったので“ちょっと多忙なのかな”くらいにしか思っていなかったのですが、いま思えば、このころから少し不安定な状態になっていたのかもしれません」(フジテレビ関係者)

引用:週刊女性PRIME

控室から叫び声が聞こえたのがいつ頃だったのか、はっきりしたことはわかっていませんが、三浦春馬さんはこの頃からギリギリの精神状態で頑張っていたのかもしれません。

https://fl-ntg.com/haruma-haha-kankei/

三浦春馬・多部未華子
三浦春馬の遺書全文公開の中身|多部未華子宛の内容は?文春「鬱状態」続報も2020年7月18日、自殺が報道された俳優の三浦春馬さん。 自宅の部屋には遺書のようなものが残されていたと言われています。 そこには...



スポンサーリンク

三浦春馬の笑顔まとめ

今回は三浦春馬の笑顔が不自然だった?無理して笑う姿に嘘のサインも?のテーマでお届けしました。

ネットでは訃報が出る数年前から、三浦春馬さんの笑顔が「不自然」「目が笑っていない」「ウソっぽい」などという声が出ていました。

春馬さんは周りに悟られないよう、頑張ってウソの笑顔を作ることも多かったのかもしれません。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

三浦春馬英語力
【動画】三浦春馬の英語力|スピーチはネイティブ並みで中国語もペラペラだった!世界的な活躍を視野に入れていた三浦春馬さん。 忙しい仕事の合間を縫って2度の語学留学を果たしつつ、日頃から英語の勉強にも力を注いでいま...

https://fl-ntg.com/miurahrauma-hirano-power/

三浦春馬と吉沢亮
三浦春馬は吉沢亮に嫉妬していた?大河の主役を奪われていた説はデマだった!2020年7月18日に逝去された三浦春馬さん。 2021年度の大河ドラマの主役には、同じ事務所の後輩である吉澤亮さんに決定しています。...

https://fl-ntg.com/haruma-taiga-manager/

三浦春馬顔
【全文は?】三浦春馬の遺書内容を文春が続報公開!人間性を全否定する出来事や自暴自棄になった理由が衝撃!2020年8月6日発売号の週刊文春で報じられた三浦春馬さんの新たな遺書内容。 親しい友人からの証言もあり、三浦春馬さんのこれまでの苦悩...
三浦春馬の愛犬コムギちゃん
三浦春馬の愛犬コムギの現在は?2017年以降に手放していた可能性?2020年7月18日に急逝された、俳優の三浦春馬さん。 動物が好きだった春馬さんは、生前愛犬の小麦ちゃん(ジャック・ラッセル・テリア)...
三浦春馬激やせ
【画像】三浦春馬いつから痩せていた?4つの激やせ理由|痩せ過ぎの声も2020年7月18日に自ら命を絶った、俳優の三浦春馬さん。 訃報を受けて、春馬さんが生前かなり痩せていたことが話題になっています。 ...
三浦春馬チック症候群
三浦春馬のまばたきが多いのは生まれつきだった?過労やストレスによるチック症状の可能性?2020年7月18日に逝去された、三浦春馬さん。 SNSでは、生前の三浦春馬さんが「瞬きが多い」という声が多数出ていますが、実際のとこ...
三浦春馬顔
三浦春馬の母親の現在(今)の居場所はどこ?密葬も不参加で失踪中(行方不明)か?2020年7月18日に逝去された三浦春馬さん。 三浦春馬さんについては様々な続報が出ていますが、母親は親族とも連絡が取れず音信不通の状...
タロット
三浦春馬の死や山下智久のスクープを予言した占い師は誰?youtuberよっしーの占いが次々と的中!2020年7月18日に急逝された、俳優の三浦春馬さん。 三浦春馬さんの自殺の1ヶ月ほど前に、春馬さんのことを占って的中させた占い師よっ...
タロット
三浦春馬の死が1ヶ月前に予言されていた!タロット占いのジョーカーが意味深2020年7月18日に逝去された俳優の三浦春馬さん。 実はその1ヶ月前に、三浦春馬さんの死が予言されていたとSNSで話題になっています...
三浦春馬自宅公開まとめ
三浦春馬の自宅公開写真(上京後〜2020年)総まとめ|マンションの部屋の間取りも気になる!2020年7月18日に逝去された三浦春馬さん。 三浦春馬さんは売れっ子イケメン俳優でありながら比較的オープンで、生前はテレビ番組「メレ...

https://fl-ntg.com/haruma-manager/

キャッスル(パン屋)
三浦春馬行きつけのパン屋はどこ?芸能人ご用達のキャッスル世田谷でシナモンロールが絶品!2020年7月18日に急逝された俳優の三浦春馬さん。 春馬さんは生前、10年ほど通い続けたお気に入りのパン屋さんがあったそうです。 ...
スポンサーリンク