女優

池脇千鶴の顔のむくみ&頰たるみはヒアルロン酸?ステロイドや甲状腺バセドウ病の可能性も調査!

池脇千鶴のプロフィール

実力派女優である池脇千鶴さん。

最近の池脇千鶴さんのついて、顔のむくみ、頬のたるみなどが話題になっています。

世間では、ステロイドの副作用?バセドウ病?とも噂されています。

真相を調べていきましょう。

スポンサーリンク

【2021最新】池脇千鶴の現在が老けた&顔変わった!

池脇千鶴のプロフィール引用:Twitter

まずは、池脇千鶴さんのプロフィールについて確認していきます。

プロフィール

本名:池脇 千鶴(いけわき ちづる)

生年月日:1981年11月21日

年齢:39歳(2021年1月現在)

出身:大阪府

所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

血液型:O型

ジャンル:映画、テレビドラマ、舞台、CMなど

活動期間:1997年〜

池脇千鶴さんは、1997年のオーディション番組「ASAYAN」の「CM美少女企画岡本隆史の妹」第二弾のオーディションにて選抜され、第8代リハウスガールとして芸能界デビューしました。

リハウスガールの池脇千鶴引用:Twitter

2001年NHK連続テレビ小説「ほんまもん」にて主演、2002年スタジオジブリ作品「猫の恩返し」にて主役の吉岡ハルを担当し、一気に注目を集めました。

ほんまもんのポスター引用:NHK

日本アカデミー賞も受賞しています。

日本アカデミー賞

・新人俳優賞 1999年 「大阪物語」

・優秀主演女優賞 2014年 「そこのみにて光輝く」

その他20もの賞を受賞している実力派女優です。

池脇千鶴さんといえば、可愛らしい童顔と個性的な声が印象的であり、映画やドラマで幅広く活躍してます。

映画やドラマでは、池脇千鶴さんの若い頃の姿を年別で確認していきます。



スポンサーリンク

池脇千鶴さんのデビュー当時

池脇千鶴さんがデビューしたのは当時15歳の時でした。

池脇千鶴のデビュー時引用:Twitter

ベイビーフェイスが特徴的で美少女として世間に注目を集められる存在でした。

2010年の池脇千鶴さん

これは舞台「はさみ」の池脇千鶴さんのポスターです。

2010年の池脇千鶴引用:はさみ公式ポスター

可愛らしい印象から、清楚系の美少女というイメージですね!

2015年の池脇千鶴

こちらは、第69回毎日映画コンクールでの表彰式での池脇千鶴さんです。

2015年の池脇千鶴引用:TSUTAYA

30代になった池脇千鶴さんは、少しふっくらしたと思いますが綺麗なお姉さんという感じですね。

2021年現在の池脇千鶴さん

そして、2021年の池脇千鶴さんです。

昔と比べると、頬のたるみが気になり、ほうれい線も目立っているようです。

一気に老け込んだ印象がありますね。



スポンサーリンク

池脇千鶴の顔のむくみや頰のたるみがヤバイ!ヒアルロン酸を注入?

池崎千鶴さんの変化に話題になったのが2021年1月6日に放送された「ドレミファドン」という番組です。

ドレミファドン楽屋前の池脇千鶴引用:Twitter

ドラマの番宣で出演していました。

ドレミファドンの池脇千鶴引用:Twitter

顔のむくみや頬のたるみ、目の下のクマが気になります。

 Twitterではトレンドになるほど話題なっています。

https://twitter.com/micomicopipi/status/1352991491870892033?s=20



スポンサーリンク

ヒアルロン酸を注入したのではないか?

ヒアルロン酸注射とは、加齢とともに減少するヒアルロン酸を注射してシワやたるみを伸ばしていく効果があります。

池脇千鶴さんの顔のむくみが気になることから、ヒアルロン酸を注入したのではないか?と言われています。

https://twitter.com/lalameansloveu/status/1346763946393358339?s=21

調べたところ、池脇千鶴さんがヒアルロン酸を投入したことは公表されていません。



スポンサーリンク

池脇千鶴が太ったのは病気の影響?バセドウ病やステロイド副作用の可能性も調査!

ドラマでの池脇千鶴引用:エンタメネクスト

池脇千鶴さんが太ったのは病気の影響でしょうか?

世間では、バセドウ病やステロイドの副作用ではないかと言われています。

可能性を調査してみます。

池脇千鶴さんはバセドウ病?

まず、バセドウ病はどんな病気なのでしょうか?

バセドウ病とは、甲状腺ホルモンの分泌が過剰になる「甲状腺機能亢進症」の1つです。眼球突出がよく知られている症状と思われますが、その他にも動悸や多汗、手の震え、体重減少、イライラなど、日常生活での心と身体の状態に支障をきたすさまざまな症状を引き起こします。                     引用:岩崎内科クリニック

 

Twitterでも、池脇千鶴さんがバセドウ病ではないかと囁かれています。

あくまでも今は囁かれている程度ですが、ご病気であったら心配です。

池脇千鶴さんはステロイドを服用?

ステロイドホルモンを薬として使用すると、体の中の炎症を抑えたり、体の免疫力を抑制したりする作用があり、さまざまな疾患の治療に使われています。副作用も多いため、注意が必要な薬です。         引用:東京女子医科大学病院腎臓総合センター

副作用として、むくみや食欲の増加、脂肪の代謝障害が出ることがあります。

https://twitter.com/nyata27/status/1346768976555065344?s=21

ステロイドを使っているかはあくまでも噂とまりではありますが、視聴者からも心配するほどの変化ということがわかります。



スポンサーリンク

太った理由は役作り?

池脇千鶴さんが、9年ぶりに主演を務めるドラマ「その女ジルバ」というドラマが2021年1月9日からスタートしました。

その女ジルバの池脇千鶴引用:Twitter

池脇千鶴さんは、超熟女バーで40代で新人ホステスとして奮闘する役と、伝説のママの2役を演じています。

池脇千鶴ドラマその女ジルバ引用:東海テレビ

中年代の女性が輝く姿を描くストーリーの中で、池脇千鶴さんも役作りをしたのではないか、とも言われています。

ドラマの中では、地味な女性からどんどん自分に自信を持っていく姿に変身していく姿も注目されています。

役作りで太った池脇千鶴引用:YouTube

視聴者からさまざまな視点で池脇千鶴さんが、注目されているようですね!



スポンサーリンク

まとめ

今回は、池脇千鶴さんの変化について調べてみました。

ヒアルロン酸を注入している?バセドウ病?ステロイドの副作用?役作り?など、様々な声が視聴者から上がっていることがわかりました。

ドラマも注目されていることから、池脇千鶴さんの活躍にこれから目が離せませんね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

池脇千鶴の比較画像
【比較画像】池脇千鶴の現在が太った&劣化して別人!老けた理由は役作りや特殊メイク?女優の池脇千鶴さんが、「太った」「老けた」「別人」と話題になっています。 池脇千鶴さんが以前と比べてどんな風に変わってしまったのか、時...