カネ恋

カネ恋の三浦春馬の顔が痩せすぎ?痩せてる理由を調査!

カネ恋春馬痩せ

2020年9月15日から始まったドラマ『おカネの切れ目が恋の始まり』。

三浦春馬さんが出演する最後の連続ドラマということで、多くの関心が集まっています。

そんな中、ネットでは

  • カネ恋の三浦春馬さんの顔が痩せてる

といった声が出ています。

春馬さんが痩せた原因は何だったのでしょうか。

スポンサーリンク

【画像】カネ恋の三浦春馬の顔が痩せすぎ?

2020年9月15日から始まったドラマ「おカネの切れ目が恋の始まり」(通称:カネ恋)。

ネットでは、「カネ恋」の三浦春馬さんが「痩せすぎ」という声があがっています。

カネ恋の時の三浦春馬さんを見てみましょう。

カネ恋は6月からクランクインしていますので、こちらは6月の頃の春馬さんです。

カネ恋の三浦春馬画像引用:Youtube
カネ恋の三浦春馬画像引用:ツイッター

確かに顔がほっそりして、頰がこけています。

またとても痩せている為、笑うとシワが多くみられますね。

カネ恋の三浦春馬(シワが多い)画像引用:Youtube

 

三浦春馬の痩せは「カネ恋」の役作りではない?

カネ恋の時の三浦春馬さんは、なぜこんなに痩せているのでしょうか。

春馬さんは今までもドラマや映画、舞台などの役柄に合わせて体重の増量・減量を行なっていました。

2014年 ドラマ「僕のいた時間」 7キロ
2016年 ミュージカル『キンキブーツ』 7キロ
2019年1〜2月 舞台『罪と罰』 7キロ
2019年4〜5月 ミュージカル『キンキブーツ』再演 7キロ

2020年3月の舞台『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド』では脱獄犯役ということで、また減量していた様子が伺えます。

このように、役柄で体重のコントロールをしていた春馬さんですが、

ドラマ『カネ恋』は御曹司役

ですから、痩せている必要はありません。

春馬さんがカネ恋の時に痩せていた理由は、他にありそうです。



スポンサーリンク

カネ恋の三浦春馬が痩せてる理由は太陽の子の役作りだった?

春馬さんが痩せていたのは、カネ恋の役作りではなかったと思われます。

しかし、三浦春馬さんは2020年に入ってから、『カネ恋』の他にも、ドラマ『太陽の子』(2020年8月15日放送)にも出演しています。

『太陽の子』で春馬さんは

戦時中、戦地に赴いたが、肺の療養の為一時帰宅する石村裕之介役

を演じていました。

ドラマの中では、海で入水自殺を試みるが結局未遂に終わる、といった自殺未遂のシーンも

太陽の子入水シーン画像引用:ツイッター

苦労人の役でもある為、痩せて見えるようにするための役作りの必要があった為に、痩せていたことが考えられそうですね。



スポンサーリンク

カネ恋の三浦春馬の痩せまとめ

今回はカネ恋の三浦春馬さんが痩せている様子や理由について調査しました。

カネ恋の三浦春馬さんは確かに痩せていましたが、痩せていた理由については、同時期に撮影されていた太陽の子の役作りの可能性が高いと思われます。

常に役に対して真面目にストイックに取り組む春馬さん。

そのため、春馬さんが演じる役はどれも素晴らしいものばかりですね。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。



スポンサーリンク