NijiU・虹プロ

【NiziUマヤの経歴】YGJ練習生の前はアイドル活動をしていた!

まや

世界に通じるガールズグループ発掘の為のオーディション番組「虹プロジェクト」に参加し、見事NiziUメンバーに選ばれたマヤさんこと勝村摩耶さん。

繊細な表現力や演技力が魅力のマヤさんは、元YGJ練習生であることを明かしていますが、更にその前にはアイドル活動もしていたことがわかっています。

そこで今回は【NiziUマヤの経歴】YGJ練習生の前はアイドル活動をしていた!のタイトルでお届けしたいと思います。

早速本題に入ってまいりましょう!

スポンサーリンク

【NiziU】マヤ(勝村摩耶)のプロフィール

マヤ

 

勝村摩耶のプロフィール

名前:勝村摩耶

生年月日:2002年4月8日

年齢:18歳(2020年6月現在)

血液型:O型

趣味:絵を描くこと、スキンケア収集

特技:料理

【NiziUマヤ】虹プロ時代の成績は?

虹プロジェクトでのマヤさんの成績は以下の通りです。

東京合宿は総合3位

マヤさんは東京合宿では、ボーカルテストダンステストは特に目立つ成績ではありませんでしたが、スター性や最後のショーケースで一気に花開き、最終的には総合3位という華々しい成績を残しています。

東京合宿の成績

ボーカルテスト:12位(26位中)キューブ獲得

ダンステスト:12位(26位中)キューブ獲得

スター性:キューブ獲得

ショーケース:キューブ獲得

総合:3位

マヤさんが高評価を得た、東京合宿のショーケースのパフォーマンスはこちらです。

そして、JYParkさんからの評価がこちら。

マヤさんの長所は、実際の実力よりももっと上手く見せられる能力です。

実際には約70〜80点くらいだけど、90〜100点のように思わせる能力があります。

良いことです。

表情の演技、そして体の演技で実力をカバーします。

歌うとき、踊るときに演技力がいかに大事なのかをマヤさんが見せてくれています。

僕が今日一番褒めてあげたいことは歌です。

歌が本当に上手でした。

呼吸もすごく安定している状態で、ブレずに豊かな声が出ています。

今回の参加者の中で一番豊かで厚みのある声です。

たくさん歌の練習をしたんだなと思いました。

音程もすごくよかったです。

ボーカル評価のときにはここまでとは思わなかったけど、踊りながら歌うことで真価が現れたようです。

マヤさんは、特に表情や演技力が評価されていました。

またひたむきに努力をした結果、歌の方も評価されています。

韓国合宿では、更に高い評価を得ています。



スポンサーリンク

韓国合宿のチームミッションは1位

マヤさんの韓国合宿の成績は以下の通りです。

韓国合宿の成績

個人レベルテスト:4位

チームミッション:1位

3チームバトル:5位

最終順位:5位

東京合宿では、ボーカルやダンスなどは26位中12位など、合格ギリギリのラインの順位を取っていたマヤさん。

韓国合宿では、更にレベルの高い戦いの中で、常に上位の成績をおさめています。

チームミッションでは1位に輝いたことも。

その時のパフォーマンスがこちらです。

JYP練習生だったマコやミイヒ、リマなどを抜いて1位に輝いたマヤさん。

どうしてここまでの実力を発揮できたのでしょうか。

もちろんマヤさんの合宿中の努力もありますが、マヤさんは元YGJ練習生だったという背景もあります。

次の章で見てみましょう。



スポンサーリンク

【NiziUマヤの経歴】マヤは元YGJ練習生だった

YGJとは?

YGJとはYGエンターテイメント・ジャパンの略です。

YGエンターテイメントとは、JYPエンターテイメントと並ぶ韓国の3大芸能事務所の1つ。

韓国の3大芸能事務所

SMエンターテイメント

JYPエンターテイメント

YGエンターテイメント

YGJの「J」はJapanのJで、YGエンターテイメントの日本拠点ということになります。

YGエンターテイメントにはBIGBANGBLACKPINなどが所属しています。



スポンサーリンク

マヤがYGJに入ったのはいつで動機は?

マヤさんがYGJに入った時期ははっきりわかっていません

ただ、マヤさんは2018年の春まで別の活動をしていたため、それ以降ということになります。

後からご説明しますが、マヤさんは2018年春ころにそれまでの活動を卒業しています。

その代わりとなる、新たな活動の場所としてYGJを選んだのだと思われます。

 

YGJを辞めた理由はなぜ?

YGでは将来のスター候補(練習生)が日々練習に励んでいますが、韓国の場合はしっかりと仕上がった状態にしてからデビューさせる傾向があります。

そのため、デビューのチャンスに恵まれない練習生もたくさんいるわけですね。

マヤさんがYGJを辞めた理由は「YGエンターテイメント以外の可能性を見つけるため」。

虹プロジェクトのインタビューではこのように語っていたことがありました。

自分の良さってなんだろう。私には何があって何が足りないんだろうというのを、YGを辞めた後にすごく考えていた時期に虹プロのオーディションを受けさせて頂きました。



スポンサーリンク

【NiziUマヤの経歴】YGJに入る前はTinyTonyアイドルだった

虹プロジェクトのオーディションを受ける時に、元YGJ練習生だったことを明かしているマヤさん。

実はYGJ練習生になる前には、アイドルとして活動していた時期がありました。

マヤさんが所属していたのは、石川県で活動するガールズグループ「Tiny Tony(ティニートニー)」

こちらは2018年3月24日にイオンモールとなみで「春の文化祭」に出演した時のTiny Tonyのパフォーマンスです。

マヤさんが15歳のころですね。

摩耶さんは2018年にTiny Tonyを脱退後、YGJに所属しています。



スポンサーリンク

中学時代はダンスコンテストで優勝

更に調べていくと、マヤさんは中学生の頃STARZキッズダンスコンテスト2017北陸予選大会に出場していたことがわかりました。

そして中学生の部で優勝全国大会にも出場していました。

ダンススクール引用:https://www.sprout-ent.com/report/112_prev/

中学生の頃から全国大会に出るくらいの実力の持ち主だったマヤさん。

幼い頃から積み重ねてきた練習の成果も、今に繋がっているのかもしれませんね。



スポンサーリンク

NiziU マヤの経歴まとめ

今回は【NiziUマヤの経歴】YGJ練習生の前はアイドル活動をしていた!のテーマでお届けしました。

中学の頃から高い実力を発揮していたマヤさん。

今後はNiziUとして活躍する姿を見られるのが楽しみですね。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。



スポンサーリンク