未分類

【2021最新】岡田晴恵が痩せた&激変!時系列で画像比較!激やせの3つの理由とは?

岡田晴恵の体型比較

免疫学や感染症学、ワクチン学を専門としている、白鴎大学教授の岡田晴恵さん。

厚生労働省の国立感染症研究所で研究員を務めたこともある岡田教授は、新型コロナウイルスが流行り始めてから、テレビで見ない日はないほど多くのメディアに出演されています。

そんな岡田教授に対し、ネットでは「痩せた」「垢抜けた」「綺麗になった!」と話題になっています。

一方で、「痩せすぎでは?」「疲れてる?」「やつれた」「顔変わった」「大丈夫?」と心配する声も。

この記事では

  • 岡田晴恵さんの痩せた・激やせと言われる画像
  • 岡田晴恵さんの体型の変化を時系列で画像比較
  • 岡田晴恵さんが痩せた3つの原因
  • 痩せた姿に対するネットの声

についてまとめています。

スポンサーリンク

【2021最新】岡田晴恵が痩せた&激変!

ふっくらしていた頃の岡田晴恵教授

こちらは2020年1月、テレビに出演し始めた頃の岡田晴恵教授です。

このように、岡田晴恵教授は以前はふっくらした体型をしていました。

しかし、その後徐々に痩せていった岡田晴恵教授。

 

現在の痩せた岡田晴恵教授がこちら

こちらは約一年後、2021年1月6日に放送された『Nスタ』に出演した時の岡田晴恵教授です。

2021年1月6日の痩せた岡田晴恵 1年で随分痩せましたね。

以前のようなふっくらした面影はありません。

岡田晴恵の一年の変化

岡田教授のあまりの多忙さから、ネットでも岡田教授が「痩せた?」「お疲れ気味?」など心配する声があがっています。

 

ネットの反応は?



スポンサーリンク

岡田晴恵が痩せたのはいつから?時系列で画像比較!

岡田晴恵教授はいつから痩せたのでしょうか。

結論から言うと、岡田晴恵教授が痩せ始めたのは2020年3月頃です。

テレビに出始めてから約2ヶ月でだいぶほっそりした岡田教授。

しかしその後もどんどん痩せていきました。

その様子を時系列で見ていきたいと思います。

 

2020年1月:ふっくら

岡田晴恵教授が、新型コロナウイルス関連でテレビに出演し始めたのは、2020年1月頃でした。

まだまだふっくらしていますね。

そしてこちらは2020年1月22日に放送されたテレビ番組「ホンマでっか!?TV」に出演した時の岡田晴恵さんです。

まだメガネをかけていて、体型もふっくらしていた岡田教授。

黒髪ロングで髪をおろしています。

2月頃もまだぽっちゃりはしていましたが、2月下旬からは髪をアップにしたりメガネを外すなど、徐々にオシャレになっていきました。

 

2020年3月:後半ほっそり

 

3月もまだ前半はふっくらしていた岡田教授。

しかし装いは春らしくなり、メガネもなくなって、どんどん垢抜けていますね。

そして3月後半あたりから、岡田教授の痩せ具合が徐々に話題になるようになりました。

4月には顔や首回りもスッキリして、上半身も全体的にほっそりしています。



スポンサーリンク

 

2020年5月:痩せが話題に

どんどんと痩せていく岡田教授。

5月になると、新型コロナウイルスよりも岡田教授の痩せや垢抜け具合の方が気になるという声もで始めるようになりました。

本当に、痩せて綺麗になりましたよね。

 

2020年8月:10キロ痩せたことを告白

2020年8月22日には、朝7:00から放送のテレビ番組「サワコの朝」に出演した岡田晴恵さん。

なんと10キロ以上痩せたことを告白していました。

すごいですよね。

そして、このオシャレな洋服も自前なのだそうです。

どんどん感性も磨かれていっていますね・・・!



スポンサーリンク

 

2020年11月:激やせ

11月になると、今度は痩せを心配する声も多く出るようになりました。

確かに、少し痩せすぎている気もしますね。

コロナが長引いているせいか、少し疲れているようにも見えます。

 

2021年1月:激やせに心配の声

2021年1月になると、新たに激やせを心配する声が増えるようになりました。

岡田晴恵教授は、ふっくらしていた時よりもなんと15キロも痩せたそうです。

疲れが溜まっているようにも見え、体調も心配になってしまいますね・・・

岡田晴恵教授が痩せた理由は何だったのでしょうか。



スポンサーリンク

岡田晴恵の激やせの3つの原因とは

岡田晴恵教授が痩せた理由として考えられるのは、以下の3点です。

  1. 多忙
  2. ストレス
  3. 真面目な性格

 

痩せた理由①多忙

忙しい様子

岡田晴恵教授が痩せた1つ目の理由は多忙です。

岡田晴恵教授が新型コロナウイルス関連の報道でテレビに出演するようになると、1日に5番組をハシゴするなど多忙を極めていたと言います。

本人もその多忙ぶりを以下のように語っていました。

  • 週6で収録
  • 朝4時半にモーニングコール
  • 平均3時間睡眠

私、今、週6で収録があって、毎日朝の4時半にモーニングコールが来るんです。

そこから収録と打ち合わせをして、帰ってくるのは深夜の1時頃。

平均3時間睡眠です。

おかげで10キロ痩せましたよ。

だから見てくれも多少、良くなったんじゃないですか……

引用:デイリー新潮(https://www.dailyshincho.jp/article/2020/05120558/?all=1)

岡田教授は、2020年1月から以下のようなスケジュールをこなしていたそうです。

  • 朝:テレビ朝日の情報番組に出演
  • 昼:大学の(リモート)授業・授業の準備
  • 夕方:TBSのNスタに出演

これ以外にも様々なテレビ番組に出演していましたから、かなりハードなスケジュールをこなしていることがわかりますね。

こういった忙しさが原因で痩せてしまったようです。

 

痩せた理由②ストレス

ストレス

週6の収録や大学の授業など、かなり多忙を極めている岡田教授。

毎日睡眠時間を削って活動していますから、かなりストレスも溜まっていることが予想されます。

岡田教授ご自身でも、以下のように語っていました。

コンタクトにした? あぁ、あれは裸眼です。

最近はストレスで、人の顔をはっきり見られなくなってしまった。

だから視力0・1のぼやけた視界のまま過ごすようにしているんです。

番組のボードも見えないので、手元に拡大コピーをしたものを置いてもらっているくらい……

引用:デイリー新潮(https://www.dailyshincho.jp/article/2020/05120558/?all=1)

ストレスで人の顔をはっきり見られなくなってしまった

かなりのストレスを抱えているように感じられますね・・・。

岡田教授の心身も心配ですが、メンタル的な部分も心配になってしまいます。

どうか、あまり無理をしないで欲しいですね。



スポンサーリンク

 

痩せた理由③真面目な性格

真面目

更に岡田教授はとても真面目な性格で、頑張り屋なところがあるようです。

TVの視聴者にも

岡田教授
岡田教授
あれもこれも伝えなきゃ。

とついつい頑張りすぎてしまったり、

岡田教授
岡田教授
ベストを尽くさなき。120%頑張らなきゃ。

と思いながら日々活動していたそうです。

そんな岡田教授に、ある日「Nスタ」出演のTBSアナウンサー井上貴博さんが

井上アナウンサー
井上アナウンサー
60%で心を込めればいいじゃない。その方が視聴者のみなさんにわかっていただけるよ。

と声をかけたのだとか。

岡田教授にとってその言葉は魔法の言葉だったそうです。

あの言葉がなかったら、私は倒れてたかもしれないし、もうダメって思ってたかもしれない。

そう語る岡田教授。

多忙さやストレスに加え、真面目な性格など様々なことが重なって痩せてしまったのかもしれませんね。



スポンサーリンク

岡田晴恵の痩せまとめ

今回は岡田晴恵教授の体型の変化や痩せた原因について調査しました。

岡田教授が痩せ始めたのは2020年3月頃からで、痩せた原因は

  1. 多忙
  2. ストレス
  3. 真面目な性格

が考えられます。

痩せてどんどんキレイになっていく岡田教授ですが、あまり無理をしすぎすに、休めるときはしっかり休みながら、引き続き活躍して欲しいですね。

最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。