佐藤健

佐藤健のかっこいいブレイクダンス動画まとめ!通ったダンススクールはどこ?

佐藤健

イケメン俳優で演技派の佐藤健さん。

今やドラマや映画に引っ張りだこの俳優さんですが、実はダンスもできるのをご存知ですか。

高校時代はダンスに明け暮れたという佐藤健さん。

その腕前はかなりのもののようです。

この記事では、佐藤健さんのかっこいいダンス動画をまとめています。

 

スポンサーリンク

佐藤健のかっこいいブレイクダンス動画まとめ!

佐藤健がダンスを始めたのはいつから?

佐藤健さんがダンスを始めたのは、中学3年生の頃だったようです。

ダンス調べてみると、きちんとダンススクールに入会してダンスを習っていたようですね。

ダンスのジャンルは「ブレイクダンス」

始めたきっかけは、中学時代の友達がダンスをしているのを見たことだったようです。

きっかけ中学の頃は野球部に所属していた佐藤さん。

高校ではダンスを活かしたいと体操部に入部しましたが、1年生のには退部しています。

退部理由は「人数が少なくてつまらなかったから」とのこと。

その後は授業が終わるとすぐにダンスの練習に行くなど、高校時代はダンスの練習に明け暮れていたようです。



スポンサーリンク

佐藤健のかっこいいダンス動画まとめ

仮面ライダー電王(2007年)

佐藤健さんは、2005年の高校2年生の時(当時17歳)に原宿でスカウトされ、芸能界デビューをしています。

デビュー当時

翌2006年、佐藤さんが高校3年生の時に、ドラマ「プリンセス・プリンセスD」で俳優デビュー

2007年、佐藤さんが高校3年生の時(当時18歳)に「仮面ライダー電王」の主演に抜擢され、そこで佐藤さんのかっこいいブレイクダンスが披露されています

仮面ライダー

こちらは『仮面ライダー電王』のブレイクダンスシーンのメイキング。

ブレイクダンスの代表的な回転技である『ウインドミル』を披露しています。

 

こちらは「仮面ライダー電王」でブレイクダンスを披露しているシーン。

 

土曜スタジオパークでは、簡単なブレイクダンスを披露してくれています。

また、仮面ライダー電王で魅せたブレイクダンスを、舞台でも披露しています。

これもめちゃめちゃカッコイイです!

どれも迫力がありますよね。

ダンスをしながら戦うという戦闘物も珍しいと思いますが、佐藤さんが珍しいブレイクダンスを踊れたことが、仮面ライダー電王の主役に抜擢されたポイントにもなったようです。



スポンサーリンク

ロッテFitsのCM(2009年〜)

佐藤健さんは2009年から数年に渡り、ロッテFitsのCMにも出演されています。

こちらはおなじみのCMですね。

ここでは佐藤健さんの軽やかなダンスが披露されています。

 

るろうに剣心(2012年・2014年)

2012年8月に公開された映画『るろうに剣心』で主演を務めた佐藤健さん。

るろうに剣心

2014年には続編である『るろうに剣心 京都大火編』『るろうに剣心 伝説の最期編』が2部作連続で公開されました。

『るろうに剣心 伝説の最期編』の中で、佐藤健さんが得意とするブレイクダンスの回転技ウィンドミルを取り入れているシーンがあります。

上の動画の45秒辺りのところですね。

クルッと回りながら戦うシーン。カッコよすぎです。

佐藤さんのダンスの技がこんなところにも活かされるなんて、すごいですよね。

 

こちらは練習風景がカッコイイ佐藤健さんの動画です。

ここでもダンスの技が活かされていますね。

 

ナイーブCM『ダンスショータイム・リラックス篇』(2017年3月〜)

佐藤健さんは、2017年に「ナイーブ」のCMにも出演されています。

ここではクールでスタイリッシュなダンスを披露されました。

ダンスの振付は、世界的に活躍しているダンスアーティストのKENTO MORI(ケント・モリ)さんが担当。

ケント・モリ

バックダンサーは、なんと元宝塚歌劇団の方たちだったそうです。

途中でミスが許されない1カットでの撮影で、現場ではかなり緊張感が漂っていたとのこと。

なんども撮影を繰り返したそうです。

ナイーブCM

出来上がったCMは、バックダンサーの方たちと息がピッタリ合って、かなり決まっていますね。

佐藤健さんのキレのあるダンスに、思わず目を奪われてしまいます。



スポンサーリンク

 

佐藤健が通っていたダンススクールはどこ?

キレのあるダンスや、迫力のあるブレイクダンスがかっこいい佐藤健さん。

佐藤さんが中学3年生から通っていたというダンススクールは一体どこなのでしょうか。

佐藤健

調べてみたところ、残念ながらスクール名は明らかにされていませんでした

ただ、当時のダンススクールの情報が少しありましたので、ご紹介したいと思います。

佐藤健2

佐藤健さんがダンススクールに入会した中学3年生の頃、ダンススクールの生徒は7人程度の少人数でした。

しかも全員が大人で、学生はいなかったとのこと。

佐藤健高校生

佐藤さんがスクールに入会したのと同じ時期に、佐藤さんとは別の中学校に通う同じ学年(中3)の子が1人入会したようですが、その方は中学卒業と同時にスクールを辞めてしまったようです。

結局その後、佐藤さんは大人ばかりの環境の中でダンスを学んでいた様子。

ダンススクール

ただ、ブレイクダンスは人に教わりながら習得するというよりも、むしろ自主練習における頑張り次第で習得できるもので、佐藤さんは自主練習もかなり頑張っていたようです。

また、ブレイクダンスを志す人なら誰もが挑戦するという「ウィンドミル」という回転技

ブレイクダンスの代表的な技になりますが、佐藤さんはこの回転技の習得にかなり苦戦したと言われています。

ダンス

時間はかかりつつも、側で支えてくれたスクールの講師の存在もあり、また負けず嫌いの性格も功を奏し、佐藤さんは無事に「ウィンドミル」を習得しています。

この回転技「ウィンドミル」については、上の動画で紹介した通り。

『仮面ライダー電王』『るろうに剣心』でも披露されており、後の役者人生にしっかり活かされています

るろうに剣心

見るからにハードなブレイクダンスですが、『るろうに剣心』で魅せた素晴らしい身体能力も、高校時代のダンスの練習で培ったものと言えそうですね。

今の佐藤さんがあるのは、ダンスに明け暮れた高校時代がったからこそと言っても過言ではないのかもしれません。

 

 



スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

イケメンで演技派で、頭も良い佐藤健さん。

更にダンスまでできるなんて、本当にすごいですよね。

今後の更なる活躍がとても楽しみです。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。